「ペンテコステ」タグアーカイブ

2021/5/23ペンテコステ礼拝

主の御名を賛美いたします。

2021年5月23日のペンテコステ礼拝のメッセージです。

メッセージ 松山 裕牧師

「聖霊の力 」

聖書箇所 使徒の働き 2:1-4
1 五旬節の日になって、みなが一つの所に集まっていた。
2 すると突然、天から、激しい風が吹いて来るような響きが起こり、彼らのいた家全体に響き渡った。
3 また、炎のような分かれた舌が現れて、ひとりひとりの上にとどまった。
4 すると、みなが聖霊に満たされ、御霊が話させてくださるとおりに、他国のことばで話しだした。


YouTube 土崎グローリアチャペル

ペ ン テ コ ス テ の 祈 り
英 国 C・ H・ ス ポ ル ジ ョ ン の 祈 り
神よ、聖霊を送りたまえ。霊的生命の息と消えることなき熱心の火とを与えたまえ。
あなたは火をもって答えたもう神です。
わたしたちはあなたに祈ります。風と火とをもって答えたまえ。
そうすれば、あなたこそ実に神であることを知るでしょう。御国は来ていません。みわざは衰えています。
どうかあなたが風と火とを送ってくださいますように。
わたしたちが祈りによって心を合わせ、一同が信じ、一同が期待し、一同が備えられるとき、あなたはそれをして下さいます。
どうか再び火が下って、どんな鈍感な人にも影響を及ぼしてくださるように。そのような火はまず弟子たちの上にとどまり、それから周囲の人々の上に下るのです。
神よ。あなたはかつてお働きになったように今、私たちと共に働こうとしておられます。
わたしたちはあなたにお願いします。どうかとどまりたもうことなく、すぐお働きください。あなたの力の到来を妨げている一切の障壁を打ち砕きたまえ。
あなたの和解のことばを宣べ伝えるために、今わたしたちに、燃える心と火のような舌とを与えたまえ。
イエスの御名によって。アーメン。

2018ペンテコステ礼拝でのみことば

ペンテコステはキリスト教三大祝日の一つです。2000年前に初代の弟子たちに聖霊様が注がれて教会が誕生しました。

109

祝福のみことば
レビ記6:12-13
祭壇の火はそのまま燃え続けさせ、それを消してはならない。かえって、祭司は朝ごとに、その上にたきぎをくべ、その上に全焼のいけにえを整え、和解のいけにえの脂肪をその上で焼いて煙にしなさい。
火は絶えず祭壇の上で燃え続けさせなければならない。消してはならない。

松山牧師メッセージ「主よ聖霊の火をもう一度」みことば
使徒の働き2:1-4
五旬節の日になって、みなが一つ所に集まっていた。
すると突然、天から、激しい風が吹いて来るような響きが起こり、彼らのいた家全体に響き渡った。
また、炎のような分かれた舌が現われて、ひとりひとりの上にとどまった。
すると、みなが聖霊に満たされ、御霊が話させてくださるとおりに、他国のことばで話しだした。

Ⅱテモテ1:6-7
それですから、私はあなたに注意したいのです。私の按手をもってあなたのうちに与えられた神の賜物を、再び燃え立たせてください。
1:7 神が私たちに与えてくださったものは、おくびょうの霊ではなく、力と愛と慎みとの霊です。

恵み深い礼拝の後、午後からはペンテコステ祈祷会が開かれ悔い改めと熱い祈りを捧げました。