ジーザスジャパンクルセード

日本全国、松山牧師、あなたの教会にうかがいます

  _JesusJapan__logo ジーザスジャパンクルセード 巡回伝道者 松山裕師のご紹介 主の御名をあがめます。 皆様におかれましては益々ご清栄の事と存じます。 matsuyama3伝道ミニストリー、ジーザスジャパンクルセード(Jesus Japan Crusade)は日本全国に聖書の御言葉がくまなく述べ伝えられ、御言葉の力によってこの国に救いと希望、神の国の拡大、日本の教会の成長、リバイバルをただ純粋に願い設立されました。 松山裕師はそのメッセンジャーとして40年余に渡り献げてまいりました。 お招きくださればどこへでも向かい、神の言葉を取り次ぎます。 松山師の賜物は以下の通りです。 貴教会の祝福の為に松山師の賜物を用いていただけましたら幸いです。

「分かりやすい伝道メッセージ」

聖書信仰に基づいた真っ直ぐでわかりやすいメッセージで 、魂をとらえ 救いの決心へと導きます。

「信徒向けの信仰成長メッセージ」

主の愛に燃やされ、積極的に主に仕える信徒の覚醒、成長の為の修練会で、 教会にさらなる力と希望を与えます。

「献身メッセージ」

殉教者(マルトウス)精神で主に捧げる松山師自らの信仰あふれる献身メッセージ。

「主の再臨待望メッセージ」

豊富な聖書知識に基づいて時代を見抜き、主の再臨を待望するメッセージ。

「牧師先生を励ます賜物」

教会を牧会するー牧師として貴教会の牧師先生方の良き理解者となり、 愛と励まし、癒しを与える祈り。新たなビジョンと希望の交わり。

交通費、宿泊費、食費等一切の経費は当伝道ミニストリーが負担します。

松山師が牧会する土崎グローリアチャペル(秋田市)の教会員は日ごろ松山師を通して、豊かな恵みを受けております。少しでも多くの方々へこの恵みを運んでいただきたいと喜んで献金を捧げ、送り出しております。貴教会からの献金は導かれた額で結構です。また集会の人数は問いません。 どのようなご奉仕でもお気軽にご相談ください。

ジーザスジャパンクルセード事務局

秋田県秋田市土崎港中央 6-16-34
土崎グローリアチャペル内 018-847-2654
コーディネーター 佐藤 伸宏

ご 挨 拶

主の御名をあがめて賛美いたします。 日本の教会で牧会されておられる牧師先生、ご奉仕されておられる皆様。 私はジーザスジャパンクルセードの伝道者、松山裕と申します。 この日本の魂の救いの為に従事されておられる皆様を心から尊敬するものです。私は日ごろから皆様の教会建設の為に少しでもお役に立てるようにと祈ってまいりました。 残りの生涯を日本の教会のリバイバルと日本民族の救いのために、この命を捧げたいと願っております。お会いすればすぐわかりますが、私は無力で、小さな器です。 ですからひたすら、出エジプト記4章20節「モーセは手に神の杖を持っていた。」のみことばに信頼して今まで主と共に歩んでまいりました。  どうぞお気軽にお招き下さり、どのようにでもお用い下さい。祈りつつ喜んで、ご奉仕させて頂きます。  主の祝福が豊かにありますようにお祈りいたします。 ジーザスジャパンクルセード伝道者 松山 裕

松山 裕 プロフィール

1943年、秋田県に生まれる。 若き日にイエス・キリストを信じ、 25歳で献身し、31歳で土崎グローリアチャペルの牧師に就任する。 その後、伝道者の召命に応え、 ジーザスジャパンクルセードを創立し、 牧会と共に伝道者として、今日に至る。 パシフィック・インターナショナル大学卒業 ルーテル同胞聖書神学校卒業 著書 「あなたを生かすこの愛」 「天を見上げよ」 現在 土崎グローリアチャペル牧師 ジーザス・ジャパンクルセード伝道者

Scroll Up