「みことば」タグアーカイブ

2023/1/15主日礼拝

主の御名を賛美いたします。

2023年1月15日、主日礼拝のメッセージです。
メッセージ 松山 裕牧師
「聖日を守る祝福」

聖書箇所 出エジプト記20:1~17
1 それから神はこれらのことばを、ことごとく告げて仰せられた。
2 「わたしは、あなたをエジプトの国、奴隷の家から連れ出した、あなたの神、主である。
3 あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。
4 あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるものでも、どんな形をも造ってはならない。
5 それらを拝んではならない。それらに仕えてはならない。あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神、わたしを憎む者には、父の咎を子に報い、三代、四代にまで及ぼし、
6 わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、恵みを千代にまで施すからである。
7 あなたは、あなたの神、主の御名を、みだりに唱えてはならない。主は、御名をみだりに唱える者を、罰せずにはおかない。
8 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。
9 六日間、働いて、あなたのすべての仕事をしなければならない。
10 しかし七日目は、あなたの神、主の安息日である。あなたはどんな仕事もしてはならない。—あなたも、あなたの息子、娘、それにあなたの男奴隷や女奴隷、家畜、また、あなたの町囲みの中にいる在留異国人も—
11 それは主が六日のうちに、天と地と海、またそれらの中にいるすべてのものを造り、七日目に休まれたからである。それゆえ、主は安息日を祝福し、これを聖なるものと宣言された。
12 あなたの父と母を敬え。あなたの神、主が与えようとしておられる地で、あなたの齢が長くなるためである。
13 殺してはならない。
14 姦淫してはならない。
15 盗んではならない。
16 あなたの隣人に対し、偽りの証言をしてはならない。
17 あなたの隣人の家を欲しがってはならない。すなわち隣人の妻、あるいは、その男奴隷、女奴隷、牛、ろば、すべてあなたの隣人のものを欲しがってはならない。」


YouTube 土崎グローリアチャペル

2023/1/8主日礼拝

主の御名を賛美いたします。

2023年1月8日、主日礼拝のメッセージです。
メッセージ 松山 裕牧師
「祝福は神様第一から」

聖書箇所 マタイの福音書6:31~34
31 そういうわけだから、何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、などと言って心配するのはやめなさい。
32 こういうものはみな、異邦人が切に求めているものなのです。しかし、あなたがたの天の父は、それがみなあなたがたに必要であることを知っておられます。
33 だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。
34 だから、あすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。労苦はその日その日に、十分あります。


YouTube 土崎グローリアチャペル

2023/1/1元旦主日礼拝

明けましておめでとうございます。
今年も神様の御恵みと主の十字架の救い、そして聖霊の満たしを通して、祝福に満ちた一年となりますようにお祈りいたします。

主の御名を賛美いたします。
祝福のみことば
もし、私が、きょう、あなたがたに命じる命令に、 あなたがたがよく聞き従って、あなたがたの神、主を 愛し、心を尽くし、精神を尽くして仕えるなら、わた しは季節にしたがって、あなたがたの地に雨、先の雨 と後の雨を与えよう。あなたは、あなたの穀物と新し いぶどう酒と油を集めよう。(申命記11:13-14)

ハレルヤ!
主イエス・キリストの御名を賛美いたします。
コロナの感染がいまだおさまらず不安な日々を過ご してきました。そのような中でも主にある兄姉と共に 新年を迎えることができました事を心から感謝いたし ます。
世界の情勢は聖書の終末預言の通り動いており、主 のおいでの時が刻一刻と近づいております。
預言者マテスは眠っているイスラエルに向かって 「あなたはあなたの神に会う備えをせよ」と警告しました。
私たちは「心を尽くし知力を尽くしてあなたの神で ある主を愛せよ」との主のご命令を胸に神に会う備えをしましょう。
この一年、神様の恵みとお守りが豊かにありますよ うに心からお祈りいたします。
牧師 松山裕

2023年1月1日、主日礼拝のメッセージです。

メッセージ 松山 裕牧師
「この一年 信仰の創始 者であり完成者なる イエス様から目をはなさ ないでいなさい」

聖書箇所 へブル人への手紙12:1-3
1 こういうわけで、このように多くの証人たちが、雲のように私たちを取り巻いているのですから、私たちも、いっさいの重荷とまつわりつく罪とを捨てて、私たちの前に置かれている競争を忍耐をもって走り続けようではありませんか。
2 信仰の創始者であり、完成者でイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前に置かれた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、神の御座の右に着座されました。
3 あなたがたは、罪人たちのこうような反抗を忍ばれた方のことを考えなさい。それは、あなたがたの心が元気を失い、疲れ果ててしまわないためです。


YouTube 土崎グローリアチャペル
202301